楽天カードの支払いが遅れたので、1日3回の電話が来るようになったので折り返してみた

2018年11月9日

正確には、6日の火曜日くらいからです。

今日が木曜日なので、3日連続きっちり1日3回・・・。

しかも、今までかかってきたことない番号で
入っていた留守電も自動音声で途切れ途切れ。

怪しすぎたので一応ネットで電話番号を調べました。
やっぱりというか楽天だったのだけども。

今回かかってきた電話番号は

 

でした。

前にまとめた各社の督促電話番号に新たに加えておきますね。

着信アリ・・・督促の電話番号はこれ!

さて、今回の対応ですが

夏に簡易裁判も経験したのであまり恐怖を感じていませんでした。

人間、慣れって怖いですね・・・。

こういうお金の怖さに慣れるのもどうかと思いますが、
折り返しの電話をしました。
本当は請求のハガキが来るのをまってから電話しようと考えていましたが
夜何時まで対応しているのかも気になったので勢いで。

来週末にはまとまったお金が入る予定なので、
アテがあったからという理由も背中を押したのかもしれません。

でも割と昨日までめちゃくちゃビビってました(笑)

楽天に折り返した時の経過

  1. 火曜日(6日)~本日(8日)までに1日3回着信あり
  2. 8日夜に帰宅しても督促ハガキがポストになかった
  3. 返済意思があること、支払日だけでも知らせようと勢いで電話
  4. 「混み合っている」というアナウンスで5分ほど待つ
  5. オペレーターさんにつながって、話を聞いてこちらの状況も説明
  6. 来週金曜日の21時までに支払うことを約束
  7. 電話終わり

自動音声も、オペレーターさんも「楽天カード」と名乗っていました。

支払いが遅れるといつもかかってきていた番号ではなかったので、
もっと怖い部署なのかと思っていましたがそうでもなさそうです。
担当部署の番号が変わったのかな?

でも、初日は今までと一緒の0570・・・からかかってきていたのに。

スポンサーリンク

折り返し電話で驚いたこと

1.支払時期が1週間先でもあっさりOK

まず、10日(土)くらいに支払えますか?と聞いてきた割には、
1週間後の15日頃なら払えると話したところ、すんなり「では、それでお願いします」。

希望が通りました。

2.オペレーターとつながる前に、電話番号で本人認証

驚くことに、かけてきた電話番号で契約者の名前・個人データを照合しているようなのです。
オペレーターにつながる前に、自動音声が対応して

「ただいま、電話番号からご契約者様のデータを・・・」

というようなアナウンスが聞こえたのを覚えています。

すごい、ハイテクだ。
と、思うと同時にちょっと怖かった。

実際にオペレーターさんにつながったときに

「○○さんですね」

とフルネームをいわれて驚愕し、
その後は本人確認のためと生年月日を答えさせられました。

折り返しの電話をしてわかったこと

怖がってないで、早めに電話をするべき

です。

支払う意思を早めに示すことで、貸した側も納得してくれます。

とにかく「いつ」「支払う」というのを伝えるのが大事

19時30分頃に電話をしたのに、普通に回線は混み合っていたし
オペレーターの対応もあったので、遅くなってもかけてみることを絶対におすすめします。

私の電話に出たオペさんは女性で、全然怖くなかったですよ。

追記

翌日からピタっと督促の電話止まりました。

勇気出して電話して良かったです!