「催告書」というものを受け取りました。

2017年10月26日

あー、久しぶりだこんなの貰うの・・・

と、一瞬 現実逃避しました。

本日土曜日、特定記録付で郵送されてきたので受け取りました。
『催告書』

Jトラストカードの支払いができなくて数か月放置してしまっていたものです。
どうも督促の電話が来なくなったな・・・と思っていたので・・・やはり・・・

催告書とは

債務者に「早く支払ってください」と催促する通知文書です。

督促をしても支払われなかった場合に届くもののようですね。
これを無視すると差し押さえや裁判になるという事なので
記されている期日までにかならず入金した方が良さそうです。

受け取った催告書は社印も押してあって、かなり物々しくて怖かった。

まあ、数か月支払いを滞らせている私が悪いんですけどね。
早く解約しようと背中を押されましたのでそれはそれで良かった。

今回の催告内容

  • 7月~9月支払分が滞納状態なので早く支払ってください
  • この通知書が届いてから20日以内に支払ってください
  • 言う事をきかないと残金一括払いと裁判になりますよ
  • できれば穏便に済ませたいからちゃんと払ってね

要約するとこんな感じですね。

任意整理した時以来です、こういった文書を手にするのは・・・。
本当に久しぶりに背筋が伸びて寒気がしました。

真面目にやばい!と。

本日14日に受け取ったので、締め切りは11/2ですね。
なんとか今月中に支払いができるように最優先で対応したいと思います。

対応について

10月分も引落できなかったけど、とりあえずは請求されている額を払います。
給料で払えるか分かりませんが・・・。
だめならキャッシングですOTZ

それと同時に、このローン契約で利用しているエステの解約をします。
理由は体調不良として「途中解約」をお願いしようと思います。
数か月、行きたくない気持ちがいっぱいで(痛いしノルマが辛いし)足が遠のいて現実逃避していたものです。

もう利用してしまった分は支払いますが、勧誘が多くて今後行く気もないエステですので未利用分は今後の支払から排除したいです。通いたい気持ちもないので意味がないですからね・・・。

ダイエットに関しては別の方法を考えるとして、今回もいい勉強になりました。

自分のクレヒスがどんどんひどいことになってきていますが、逃げずに一つずつ対処していきたいです。