再び、楽天カード解約の危機

2017年10月26日

一難去ってまた一難とはこのこと。

全く使わなかったと思っていた楽天の請求がやばい数字を予告してきました。

総額、月の手取りより2万円オーバーの額・・・。
なんで?なんで??使ってないのに!!
と思って明細を確認したら、確かに自分で使っていました・・・。

しかも、5千円くらいの買い物をかなりの頻度で・・・。

今まで分割にしてきたものを含め、先月分をようやっと用意できた私にはかなりきついです。

キャッシングをしても足りません。

スポンサーリンク

解決方法を探して① 22時締め切りの分割依頼

まず、4万円ほど分割の割賦枠があったのでフル使用して額を下げました。

これは楽天の提供するWeb明細サービス、「楽天e-Navi」上から行う事が出来ます。
なんとか返済額をマイナス4万円近くに落とすことが出来ました。

しかし、それでも請求額は10万円以上

めちゃくちゃきついのは変わりなかった・・・。

本当に過去の自分を恨んでも恨み切れない・・・。

解決方法を探して② コールセンターに相談の電話

こういう時、どうすればいいのか分からず途方に暮れてしまったので
インターネットで対処法を検索しました。

ほとんどのサイトで

カード会社に事情を説明して返済方法を変えてもらったり
返済額を減らしてもらったり相談をするべきだ

と書かれていたので、勇気を出して電話をしてみました。

楽天カードは

  • 滞納分を次月の約定日までに支払えなければ強制解約

という事実は変わらないようですので、このカードを失いたくない私はオペレーターの方と色々とお話させて頂いた結果・・・分割割賦枠の増枠を申請する事にしました。

割賦枠の増枠に成功すれば、20日の22時を過ぎた場合でも電話で分割相談ができるそうなのでお願いした次第です。

「利用状況を審査しますのでご利用枠が減額になる場合もあります」

と言われましたが、かすかな望みを託して審査にかけることにしました。
結果は土日も含めて3日以内には決定するという事で、緊張の週末ですが勇気を出して電話をして良かったなと思いました。

少しすっきりしたというか、次に進めたような気がしたので・・・。

結果と今後のスケジュールについて

  • 増枠に成功したらWeb上にすぐ反映される
  • 増枠失敗の場合は後日郵送で通知が来る
  • 3日以内には結果が出る

ということでしたので緊張しながら判定を待ちたいと思います。

最近、返済が遅れているから可能性は50%くらいかな~
限度額100万円で割賦可能が30万円って少ないだろ!

などなど、いろんな思いが渦巻いていますが
良い方向になる事だけを祈っています・・・。

スポンサーリンク